re:entertainment - Post

Posts Tagged with Google

定額音楽配信サービス
posted by reent on January 16, 2016
【比較】「AWA」「Apple Music」「LINE MUSIC」を比べてみたーー各社の音楽ストリーミングサービスはどう違うの?
> 曲数が多いのは「Apple Music」だが、邦楽に関しては弱い

リスナータイプ別。Apple Music/AWA/LINE Musicのどれを選ぶべきか
> 1. 邦楽がメインという場合
> 「AWA」「LINE Music」のいずれかが向いています。双方とも、日本発のサービスということで、邦楽の充実度は高めです。一方、日本版の「Apple Music」には、4大レーベルの一つ「ソニー・ミュージックエンターテインメント」が参加していないこともあり、邦楽のトレンドを追いかけようとすると、抜けが散見される状態になっています。
>
> 2. 洋楽がメインで、インディーズなどの発掘にも使いたいという場合
一方、ジャンルを問わず海外のレーベルを追いかける場合は「Apple Music」が向いています。気に入った曲に出会ったら、ハートマークの「ラブ」を積極的にタップし、好みの曲が集まってくるように育てていきましょう。
>
> 3. 部屋での作業中やパーティーなどのBGMとして使いたい場合
スマートフォンで利用していると、電話の着信や通知音などによって、曲が中断してしまいます。このような場合には、パソコンからの再生にも対応できる「Apple Music」「LINE Music」が向いています。

Google Play MusicとApple Musicを早速比較してみた
> 危うしApple Music!
>
>  それはさておき、Google Play Musicは、良くも悪くもGoogleらしいサービスで、Apple Musicに正面から対抗できる唯一のサービスと言っていいです。スペック的にもまったく抜かりがない。個人的な実感としては、現時点ですでにほかのサービスを圧倒してしまった印象です。要点は3つあります。
>
>  まず3500万曲と言われるボリュームです。音楽配信サービスのライブラリ数など、公になっている数の多少違いはあれ、大差ないというのが今までの実感でした。しかし桁が1つ違うと、さすがに受ける印象はまったく違います。

Google Play Music / Apple Music / LINE MUSIC / AWA / Amazonを比較!音楽配信数が多いのは?
> というわけで、とにかく邦楽を聴きたい!というのであれば、現在はApple Music、Google Music、LINE MUSIC、AWAの4サービスは大差ありません。Amazon Prime Musicは邦楽のラインナップがかなり少ないです。自分の好きなアーティストがどちらのサービスに配信してるのかは上の比較表を参考にしてくださいませ。

Google Play Music vs. Apple Music どちらを選ぶべきか
> 邦楽の充実度
> 洋楽については大差のない両者ですが、邦楽はGoogle Play Musicの方が充実しています。日本版のApple Musicには「ソニー・ミュージックエンタテインメント」を始め、いくつかのレーベルが参入していませんが、Googleは主要レーベルをほぼ網羅しているためです。
Googleショッピング
posted by reent on January 4, 2014
http://www.google.com/shopping?hl=ja
http://ja.wikipedia.org/wiki/Google_%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0

Googleショッピングの特長をまとめてみた。

Googleショッピング完全有料化に – 6月12日以降はAdWordsへの登録が必要になります
> 6月12日移行は無料での商品掲載が行われなくなってしまいます。
> では、引き続きGoogleショッピングに商品を掲載するにはどうしたらいいのでしょうか?
> これには、2つの例を元に説明したいと思います。
> 一つが「独自で商品を掲載する場合」、もう一つが「ASPを利用して商品を掲載する場合」です。
> (楽天などのモール系は引き続き勝手に掲載してくれるでしょう。)
Adwordsを使う。独自はGoogle Merchant Centerにログイン。
Googleもすごい勢いで変わってるな。

有料化されたGoogleショッピングは強い
先生にはSEOと広告がついているからね。

続き...
Google Adwords
posted by reent on January 3, 2014
アドワーズ広告を始める際の予算の決め方(単価・料金・見積もり)
> では、実際にどのくらいの予算計画を立てれば良いかですが、一般的には総売上げの5~10%が適正とされています。30万円の売上げがある場合は、15000円~30000円となります。導入を検討されている段階で明確な予算を計上することは難しいかと思いますので、前述の一般的で無理のない予算から始めるのが無難と言えます。

google adwordsをやってみた。

Google アドワーズ基礎知識徹底マニュアル

アドワーズでの禁止事項
> 一つあげるなら、アドワーズとアフィリエイトは連結させて使えません。


スパムサイト判定(Googleなど)
posted by reent on December 28, 2013
ブログのアプリ化・電子書籍化
posted by reent on December 8, 2013
Profile
reent (@reentw)
都内在住エンジニア。
ニュース・お役立ち情報を発信中~

ご連絡はこちらまで。
reentgm@gmail.com

Ad
Top | Archive